Lunascape、AirH”向けにカスタマイズされた「Lunascape2 for AirH”」を発表 | RBB TODAY

Lunascape、AirH”向けにカスタマイズされた「Lunascape2 for AirH”」を発表

ブロードバンド その他

 タブブラウザ「Lunascape」の新バージョン「Lunascape2.0.0」の正式が7日にリリースされる。また、これとあわせて、DDIポケットが提供するAirH”向けに同ブラウザをカスタマイズした「Lunascape2 for AirH”」も発表した。

 Lunascape2は、2004年12月1日にプレリリース版が発表された新バージョンのタブブラウザで、IEとGeckoエンジンの切り替えや、RSSの自動更新などに対応している。

 「Lunascape2 for AirH”」では、今まで単体で提供されていたAirH”ユーザー向けの高速通信サービス「トルネードweb」が内包されており、特別に用意されたアイコンでの切り替えで、より快適にホームページの閲覧、メールの送受信が行えるという。

 なお、AirH"ユーザーは、DDIポケットが提供するインターネット接続サービス「PRIN」のサイトから「Lunascape2 for AirH”」がダウンロード可能だ。
《村上幸治》

特集

page top