ビクター、最大64倍速ダビング対応のDVDレコーダー「快録LUPINシリーズ」4モデル | RBB TODAY

ビクター、最大64倍速ダビング対応のDVDレコーダー「快録LUPINシリーズ」4モデル

IT・デジタル レコーダー

DR-MX5
  • DR-MX5
  • DR-MX5
  • DR-MH55
  • DR-MH35
 日本ビクターは、DVDレコーダー「快録LUPIN」シリーズの新製品として、VHSビデオ&HDD&DVDレコーダー「DR-MX5」「DR-MX3」とHDD&DVDレコーダー「DR-MH55」「DR-MH35」の計4モデルを11月上旬に発売する。HDD容量は、MX5とMH55が250Gバイト、MX3とMH35が160Gバイト。

 HDDからDVD-Rへのダビングは最大64倍速で可能だ。HDD録画時に映像情報を自動解析し、最適なビットレートで配分しDVDにダビングする「インテリジェント2Passエンコード」搭載している。映像DACは10ビット/54MHz。なお、MH55には、BSアナログチューナーやゴーストリダクションチューナーも装備する。

 価格はオープンで、実売予想価格MX5が134,000円前後、MX3が124,000円前後、MH55が115,000円前後、MH35が85,000円前後。
《高柳政弘》

特集

page top