どのデバイスでも再生可能−米RealNetworksが全音楽ポータブルデバイスに転送可能なシステムを発表 | RBB TODAY

どのデバイスでも再生可能−米RealNetworksが全音楽ポータブルデバイスに転送可能なシステムを発表

IT・デジタル その他

 米RealNetworksは、購入した楽曲をすべての音楽ポータブルデバイスに転送できるDRMトランスレーションシステム「Harmouyテクノロジー」を発表した。

 現在は楽曲を購入しても、販売元の指定する特定のジュークボックスでしか再生できなかったり、外出先で聞きたくてもそのほとんどが特定のポータブルデバイスにしか転送できないなど、自由に楽曲を楽しむには高い障害がある。

 しかし、Harmouyテクノロジーを利用すれば楽曲をiPodやCreative、Rioなど手持ちのポータブルデバイスに転送し、楽しむことが可能となる。これはHarmouyテクノロジーがAppleのFairPlay DRM、MicrosoftのWindows Media Audio DRM、RealNetworksのHelix DRMを使ったすべてのデバイスをサポートしているからだ。

 Harmouyテクノロジーは、今年末頃よりRhapsody subscription serviceをはじめとする同社の音楽製品でサービス開始される予定である。なお、Harmouyテクノロジーを採用したRealPlayer10.5のベータテスト版は、同社サイトからダウンロードできる。
《北島友和》
page top