シャープ、1ビットデジタルアンプ搭載のポータブルMDプレーヤー | RBB TODAY

シャープ、1ビットデジタルアンプ搭載のポータブルMDプレーヤー

IT・デジタル その他

 シャープは、新開発のスイッチングICを採用し、高音質化を図ったという「モバイル1ビットデジタルアンプ -H・A-」を搭載したポータブルMDプレーヤー「Auvi MD-DS55」を7月22日に発売する。
  •  シャープは、新開発のスイッチングICを採用し、高音質化を図ったという「モバイル1ビットデジタルアンプ -H・A-」を搭載したポータブルMDプレーヤー「Auvi MD-DS55」を7月22日に発売する。
  •  シャープは、新開発のスイッチングICを採用し、高音質化を図ったという「モバイル1ビットデジタルアンプ -H・A-」を搭載したポータブルMDプレーヤー「Auvi MD-DS55」を7月22日に発売する。
 シャープは、新開発のスイッチングICを採用し、高音質化を図ったという「モバイル1ビットデジタルアンプ -H・A(High Accuracy=高精度)-」を搭載したポータブルMDプレーヤー「Auvi(アウビィ) MD-DS55」を7月22日に発売する。ボディカラーは、シルバー、ブルー、ピンク、ブラックの4色を用意。価格はオープンで、実売予想価格は21,000円前後(税込み)。

Auvi MD-DS55

 Auvi MD-DS55では、モバイル1ビットデジタルアンプ -H・A-に、新開発のスイッチングICを採用した。精度の高い1ビット信号の出力が可能になったことで、ノイズや歪みの発生を抑え、より原音に忠実な高音質を実現できるという。

 さらに、左右の音を完全に分離独立させた「4極プラグヘッドホン」と臨場感あふれるサウンドが楽しめる「ドルビーヘッドホンシステム」を搭載している。

 バッテリー駆動時間は、ニッケル水素充電池1本で約58時間再生、単3形アルカリ乾電池1本では約91時間再生が可能としている。ニッケル水素充電池と市販の単3形アルカリ乾電池1本の併用で、約160時間の長時間再生が行えるという。

 本体サイズは、幅73.3×高さ15.3×奥行き78.6mm、重さは約100g(充電池含む)。
《高柳政弘》
page top