圧倒的な強さを誇るGaobot−シマンテックが6月のウイルス感染レポートを報告 | RBB TODAY

圧倒的な強さを誇るGaobot−シマンテックが6月のウイルス感染レポートを報告

エンタープライズ その他

 シマンテックは、6月のウイルス感染被害レポートを発表した。今月はGaobotが国内だけでなくワールドワイドでも1位となった。感染報告件数も2位以下を引き離し、圧倒的な強を見せている。

 また、6月末になってからScob、Download.JectなどWindws版IEやIIS(Internet Information Services)サーバの脆弱性を悪用するウイルスの被害も報告されている。

 いずれも市販のセキュリティ対策ソフトを適切に活用するなど、ユーザ側でも防御につとめたい。

■2004年6月ウイルス被害報告(国内)
 1位:W32.HLLW.Gaobot.Gen 483件
 2位:Trojan.Ecure 181件
 3位:VBS.Redlof.A 160件
 4位:W32.Netsky.P@mm 143件
 5位:W32.Netsky.D@mm 132件
 6位:W32.Netsky.P@mm!enc 132件
 7位:W32.Bugbear.B@mm 88件
 8位:W32.Sasser.B@mm 81件
 9位:W32.Netsky.Q@mm 80件
 10位:W32.Spybot.Worm 71件

■2004年6月ウイルス被害報告(ワールドワイド)
 1位:W32.HLLW.Gaobot.Gen 9627件
 2位:W32.Spybot.Worm 3634件
 3位:W32.Sasser.B.Worm 3620件
 4位:W32.Netsky.P@mm 3017件
 5位:W32.Netsky.P@mm!enc 2367件
 6位:W32.Beagle.M@mm 2184件
 7位:VBS.Redlof.A 1970件
 8位:W32.Randex.gen 1902件
 9位:W32.Bugbear.B@mm 1850件
 10位:W32.Netsky.Y@mm 1837件
《北島友和》

特集

page top