ニコン、デジタルフォトストレージビューアの発売を9月に延期 | RBB TODAY

ニコン、デジタルフォトストレージビューアの発売を9月に延期

IT・デジタル デジカメ

 ニコンは29日、デジタルカメラで撮影した画像を保存・表示できるデジタルフォトストレージビューア「COOLWALKER MSV-01」の発売を9月に延期すると発表した。
  •  ニコンは29日、デジタルカメラで撮影した画像を保存・表示できるデジタルフォトストレージビューア「COOLWALKER MSV-01」の発売を9月に延期すると発表した。
  •  ニコンは29日、デジタルカメラで撮影した画像を保存・表示できるデジタルフォトストレージビューア「COOLWALKER MSV-01」の発売を9月に延期すると発表した。
 ニコンは29日、デジタルカメラで撮影した画像を保存・表示できるデジタルフォトストレージビューア「COOLWALKER MSV-01」の発売を9月に延期すると発表した。遅延理由は、生産スケジュールに遅れが生じたためとしている。なお、本製品発表当初は6月発売を予定していた。


COOLWALKER MSV-01

 COOLWALKER MSV-01は、30GバイトHDDと2.5型液晶ディスプレイを搭載し、コンパクトフラッシュカード(TYPE I/II、マイクロドライブ対応)スロットを備えるデジタルカメラ用デバイス。JPEGやTIFFなどに加え、NEF(RAW)ファイル表示も可能だ。PCとのインターフェースはUSB2.0で、PictBridgeにも対応。価格は78,750円(税込み)。
《高柳政弘》

特集

page top