シマンテック、感染力の強い新ワーム「W32.Paps.A」について警告 | RBB TODAY

シマンテック、感染力の強い新ワーム「W32.Paps.A」について警告

ブロードバンド その他

 シマンテックは、大量にメールを送信するタイプの新ワーム「W32.Paps.A@mm」について警告を行っている。

 エラーメールなどを装って添付ファイルをダブルクリックさせようというタイプで、宛先のドメインによってテキストの内容(英語またはドイツ語)を切り替えるようになっている。

 使い古されてきている手ではあるが、それだけに「うっかり」発病させるおそれもある。アンチウイルスソフトのウイルス定義が正しく更新されているか確認しておこう。
《伊藤雅俊》

特集

page top