Norton AntiVirusでウイルスごとメールボックスが削除される可能性。設定の変更を呼びかけ | RBB TODAY

Norton AntiVirusでウイルスごとメールボックスが削除される可能性。設定の変更を呼びかけ

エンタープライズ その他

 シマンテックは、ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus」(AntiVirus)にて、メールボックスが削除されることがあると発表した。

 一般的なメールソフトでは、受信したメールはAntiVirusでは認識できないバイナリ形式で保存されている。しかし、保存形式によってはAntiVirusがウイルスファイルと認識し、メールを保存しているファイルを削除することがあるという。

 そのため、ウイルスを監視する機能「Auto-Protect」や手動スキャンの対象からメールが保存されているフォルダを外すように呼びかけている。なお、これらのフィルダを対象から外しても、メールを受信する際にチェックしているため保護機能が低下することはないとしている。
《安達崇徳》

特集

page top