行田ケーブル、下り30Mbpsの新サービスを開始 | RBB TODAY

行田ケーブル、下り30Mbpsの新サービスを開始

ブロードバンド 回線・サービス

 埼玉県行田市を中心にCATVサービスを提供している、行田ケーブルは同社のインターネットサービス「浮き城@NetHome」で、6月より下り30Mbpsの新コースを提供開始した。

 行田ケーブルでは今まで、下り10Mbps・上り2Mbpsの10Mサービス(月額4,725円[税込])のみを提供してきたが、今回下り30Mbps・上り2Mbpsの30Mサービスを月額5,775円(税込)で提供する。
《RBB TODAY》

特集

page top