Peribit Networks、日本法人を設立。WANトラフィック圧縮ソリューションを拡販 | RBB TODAY

Peribit Networks、日本法人を設立。WANトラフィック圧縮ソリューションを拡販

ブロードバンド その他

 Peribit Networks(米)は、100%子会社の日本法人、ペリビットネットワークスジャパンを設立した。最大で10倍のWANトラフィックの効率化によってWANの回線コスト削減が可能なソリューション製品「Sequence Reducer」(SR)の日本国内での販売拡大を目指す。

 ペリビットのSRシリーズはWANを利用する企業向け製品で、SR-20(最大2Mbps 接続可能なSR 最大5台)、SR-50&55(最大45Mbps 接続可能なSR 最大120台)、SR-80(最大45Mbps 接続可能なSR 最大320台)、および管理用ソフトウェアの「Central Management System(CMS)」からなる。

 なお、これまでの日本国内の販売パートナーである住商エレクトロニクスとインターネット総合研究所との協業は、ペリビット日本法人設立後も継続される。
《伊藤雅俊》
page top