リオ・ジャパン、512Mバイト内蔵のUSBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤー | RBB TODAY

リオ・ジャパン、512Mバイト内蔵のUSBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤー

IT・デジタル その他

リオ・ジャパン、512Mバイト内蔵のUSBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤー
  • リオ・ジャパン、512Mバイト内蔵のUSBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤー
 米Digital Networks North AmericaのRio事業担当部門であるリオ・ジャパンは、USBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤーの512Mバイト内蔵モデル「Rio SU40 512MB」を5月22日に発売する。価格はオープンで、同社Web直販価格は41,790円(税込み)。

Rio SU40 512MB

 Rio SU40は、ボイスレコーダーやFMチューナー、USBストレージに加え、ライン入力によるMP3ダイレクトエンコーディング機能を搭載した、多機能デジタルオーディオプレーヤーだ。さらに、ポータブル2Wayスピーカー「Rio LIVE mini」が付属する。再生フォーマットは、MP3、WMA、ASF、WAVEに対応。本体サイズは幅94.7×高さ32.8×奥行き18.0mmで、重量は38g。ボディカラーは、シルバー、ブラック、レッドの3種類。

 なお、4月末に256Mバイト内蔵モデル(29,190円)を発売している。
《高柳政弘》
page top