hi-ho、FTTH向けの有料オプションサービスを無料化 | RBB TODAY

hi-ho、FTTH向けの有料オプションサービスを無料化

ブロードバンド 回線・サービス

 hi-hoのFTTHサービス「Bフレッツ対応コース」、「アクセスコミュファコース」、「光-TEPCOコース」に有料で提供されている一部オプションサービスが6月1日から無料化される。サービス名は「hi-ho光快適セット」、希望するユーザーは無料で4つのオプションサービスを利用できる。

 無料化されるオプションサービスは、IP電話サービス「hi-hoでんわ-C」(月額基本料無料)、「メールアドレス追加サービス」、「メールウイルスチェック」、「有害サイトブロックサービス」の4つ。メールは3アカウント、ウイルスチェックは4アカウントまで無料で追加できる。なお、「アクセスコミュファコース」、「光-TEPCOコース」の2コースではIP電話サービスは提供されていないため、無料オプションは利用できない。

 通常、これらのサービスを全て利用する2,394円(税込)の月額料金が必要となるため、ユーザーにとっては実質的なFTTHサービスの値下げとなる。なお、利用にはユーザー側からの申し込みが必要となる。
《RBB TODAY》

特集

page top