アイリバー、デジカメ機能搭載の携帯型デジタルオーディオプレーヤー発売 | RBB TODAY

アイリバー、デジカメ機能搭載の携帯型デジタルオーディオプレーヤー発売

IT・デジタル その他

アイリバー、デジカメ機能搭載の携帯型デジタルオーディオプレーヤー発売
  • アイリバー、デジカメ機能搭載の携帯型デジタルオーディオプレーヤー発売
 アイリバー・ジャパンは、デジタルカメラ機能搭載の携帯型デジタルオーディオプレーヤー「iFP-1090 Prism Eye(プリズム・アイ)」を5月下旬に発売する。オンライン販売のみで、価格はオープンプライス。同社オンラインショップ「iriver e・store」での直販価格は29,800円(税込み)となる。

iFP-1090 Prism Eye


 iFP-1090 Prism Eyeは、FMチューナーやボイスレコーディング機能を搭載するほか、30万画素の低照度補強型CMOSセンサーを採用したデジタルカメラを本体に内蔵したデジタルオーディオプレーヤー。低照度補強型CMOSセンサーは、暗い所でも色鮮やかに撮影することが可能だ。液晶画面は1.2型の液晶ディスプレイ。

 同社独自のサウンドシステム「Xtreme EQ」「Xtreme 3D」を搭載するほか、ヘッドホン出力を従来の同社製品より約50%向上している。また、256Mバイトのフラッシュメモリを内蔵し、JPEG画像で最大約800枚(640×480ピクセル)、音楽データでは演奏時間4分の曲で約60曲(128kbps/MP3形式)を収録可能だ。

 対応フォーマットは、MP3、WMA、ASF、OGGの4種類。PCとのインターフェースはUSB1.1で、対応OSはWindows 98SE/Me/2000/XP。

 本体サイズは幅34×高さ91.1×奥行き31.3mm、重さは約63gとなる。バッテリーにはリチウムイオン充電池を採用し、連続再生時間は最大約35時間。

 近日公開予定のファームウェアでは、USB大容量記憶装置に対応し、ポータブルタイプのUSBストレージとしても利用できるという。
《高柳政弘》
page top