富士写、連結純利益が前期比69.4%増の823億円 | RBB TODAY

富士写、連結純利益が前期比69.4%増の823億円

IT・デジタル デジカメ

 富士写真フイルムは、2004年3月期連結決算を発表した。売上高は前期比2.2%増の2兆5,604億円、本業のもうけを示す営業利益は同12.6%増の1,804億円、純利益は同69.4%増の823億円。デジタルカメラなどのデジタル関連製品をはじめ、夜景や花火撮影にも適したレンズ付きフィルム「写ルンです Night & Day」、フラットパネルディスプレイ材料、デジタルカラー複合機などの販売が好調に推移した。

 2005年3月期連結決算は、売上高2兆8,600億円、純利益は825億円を見込む。
《高柳政弘》

特集

page top