総務省、アッカの顧客情報流出に対して文書による指導 | RBB TODAY

総務省、アッカの顧客情報流出に対して文書による指導

ブロードバンド その他

 総務省は、アッカ・ネットワークス(アッカ)の情報流出に関して文書による指導を行った。この指導は、27日にアッカが報告した調査結果を受けて実施されたもの。

 同省は、この調査結果を精査し「個人情報データベースへのアクセス管理が不十分であったことが認められた」と判断。そのため、「『電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン』の適正管理の規定に違反するものであるとして、遺憾の意を表明するとともに、再発防止に努めるよう厳重に注意しました」と文書による指導を行ったことを明らかにした。
《安達崇徳》

特集

page top