PRIDEファンに朗報! 選手と直接語り合える双方向コンテンツ「PRIDEひかり道」が登場 | RBB TODAY

PRIDEファンに朗報! 選手と直接語り合える双方向コンテンツ「PRIDEひかり道」が登場

エンタメ その他

PRIDEファンに朗報! 選手と直接語り合える双方向コンテンツ「PRIDEひかり道」が登場
  • PRIDEファンに朗報! 選手と直接語り合える双方向コンテンツ「PRIDEひかり道」が登場
 TEPCO印ひかりモノ(キャスティ)に、「総合格闘技PRIDE」の大会直前・直後に選手や関係者らと直接語り合える双方向コンテンツ「PRIDEひかり道」が登場した。各大会日程に合わせ、「熱狂編」「感動編」「興奮戦」の3本構成で提供する。

PRIDEひかり道
All Rights Reserved. Copyright(C)2003. TEPCO & CASTY

 その第一弾として、4月25日(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催される「PRIDE GRANDPRIX 2004開幕戦」に合わせ、4月23日(金)には大会直前の気分を高ぶらせる「熱狂編」、大会当日の25日(日)には大会直後の感動を語り合う「感動編」、さらに5月10日(月)には新しい切り口でPRIDEの魅力に迫る「興奮戦」の提供が決定した。

 配信スケジュールおよび概要は以下のとおり。

◆PRIDEひかり道〜熱狂編
 日時:4月23日(金)21:00〜24:00
 ゲスト:高田延彦PRIDE統括本部長、選手など

◆PRIDEひかり道〜感動編
 日時:4月25日(日)23:00〜27:00
 ゲスト:アメリカのPRIDE中継解説者バス・ルッテン、「格闘技通信」編集長が会場からスタジオへ直行して生出演

◆PRIDEひかり道〜興奮戦
 日時:5月10日(月)21:00〜24:00
 ゲスト:アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、マーク・コールマン(予定)

 ※ 終了時間はいずれも予定。

 視聴・参加にはTEPCOひかりコンテンツサイト「casTY」への会員登録(無料)が必要となる。なお、東京電力のFTTHサービス「TEPCOひかり」会員には、出演者からのプレゼントやスタジオ招待などの特典も用意される予定だ。
《編集部》
page top