TNC、HTTPに対応するWebウィルスチェックサービスを開始 | RBB TODAY

TNC、HTTPに対応するWebウィルスチェックサービスを開始

 TNCは、ホームページの閲覧によるウイルス感染を予防するチェックサービスを3月16日から開始した。

ブロードバンド その他
 TNCは、ホームページの閲覧によるウイルス感染を予防するチェックサービスを3月16日から開始した。

 利用料金は、月額262円(税込)。5月末までは試験サービスとして運用されるため、月額料金は無料となる。

 チェックサービスはHTTPに準ずるインターネットを通じたWebサイトの閲覧に対して行われる。このため、サービスを受けるにはクライアントPCのブラウザ設定で、TNCが指定するプロキシサーバーを設定する必要がある。チェックされるファイル形式は、LHA/LZH、EXE、ZIPなど多数の圧縮形式と圧縮されていないファイル全てとなっている。

 なお、メールやFTPなどについてはチェックは行われないため、注意が必要だ。
《RBB TODAY》

特集

page top