T-com、KDDIのVoIP基盤を利用したIP電話サービスを開始 | RBB TODAY

T-com、KDDIのVoIP基盤を利用したIP電話サービスを開始

ブロードバンド その他

 トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ(T-com)は、KDDIのVoIP基盤を利用したIP電話サービス「TT-PHONE(KD)」を3月10日より順次提供開始する。新規ユーザの店頭受付は2月28日より。

 利用料は初期費用500円で月額基本料は280円。KDDIのVoIP基盤によるIP電話サービス間以外の通話時には別途通話料が必要となる。

 提供対象は、T-com ADSLのTコース/eコースを利用のユーザ。ただし「TT-PHONE セット」「TT-PHONE セットロング」「TT-PHONE セット 40」のユーザは利用することができない。

 同社では今回の新サービス提供を記念して、3月1日〜5月31日までの期間中にTT-PHONE(KD)を申し込みのユーザに対し、IP電話サービスの初期費用を無料、月額基本料を3か月間無料とするキャンペーンを実施する。

 なおTT-PHONE(KD)の追加により、NTTコミュニケーションズのVoIP基盤を利用した従来サービス「TT-PHONE」は「TT-PHONE(NC)」に名称変更となる。
《RBB TODAY》

特集

page top