BIGLOBE、ハードウェアによるウイルス対策サービス。月額800円でファイアウォールとウイルス除去 | RBB TODAY

BIGLOBE、ハードウェアによるウイルス対策サービス。月額800円でファイアウォールとウイルス除去

エンタープライズ その他

 BIGLOBEは、ADSLモデムとPCのあいだにセキュリティボックスを接続することで、LAN上のPCをウイルスや不正アクセスからガードする新サービスを、2月19日より開始した。サービス名称は「TSゲートロック・セキュリティサービス」で、月額利用料は800円。

 BIGLOBEの接続サービスを利用しているユーザのほか、コンテンツ会員(無料登録可能)も契約が可能となっている。

 TSゲートロック・セキュリティサービスは、レンタルされるセキュリティボックスが、通過するメールや通信内容をチェックしてウイルスや不正アクセスをブロックするというもの。ウイルス定義や不正アクセスのシグネチャなどは自動で更新されるため、利用者は特に意識せずネットワークを安全に利用することができる。

 また、TSゲートロックはVPNにも対応しており、2箇所のユーザがTSゲートロックを利用している場合、VPNを構築することも可能だ(いずれかのユーザで固定IPが必要)。料金体系は以下のとおりで、機器(TSゲートロック)レンタル料は月額料金に含まれている。

基本利用料金:
 初期費用 1,900円
 月額料金 800円

オプションサービス利用料:
 VPN設定料金 1,000円/回
 VPN利用料金 1,000円/月


 なお、2月29日までのあいだ、先着100名に初期費用(1,900円)と月額利用料(2月分:800円)の計2,700円が無料となるキャンペーンも行われる。
《伊藤雅俊》

特集

page top