P2Pグループウェア「アリエル・エアワン・プロ」のIPv6版が登場 | RBB TODAY

P2Pグループウェア「アリエル・エアワン・プロ」のIPv6版が登場

ブロードバンド テクノロジー

 アリエル・ネットワークは、アリエル・エアワン・プロのIPv6対応版「アリエル・エアワン・プロ・IPv6対応版」の販売を2月23日から開始する。対応OSはWindows 2000/XPが予定されており、価格は10ユーザで198,000円。

 アリエル・エアワン・プロは、P2P型の通信を採用したグループウェア。P2P型だとお互いのノードが直接通信するため、サーバが不要という特徴がある。しかしこれまでのIPv4版では、NATの内側にあるノード同士の通信には同社独自の技術が用いられていた。今回発表されたIPv6版を用いると、これらの技術を用いることなくEnd to Endの通信が可能になる。

 なお同製品は、2月4日から幕張メッセで開催される「NET&COM 2004」に出展される。
《安達崇徳》
page top