坂本九×平井堅「見上げてごらん夜の星を」VCが11日正午まで期間限定公開に〜数々の偶然にも注目 | RBB TODAY

坂本九×平井堅「見上げてごらん夜の星を」VCが11日正午まで期間限定公開に〜数々の偶然にも注目

エンタメ その他

坂本九×平井堅「見上げてごらん夜の星を」VCが11日正午まで期間限定公開に〜数々の偶然にも注目
  • 坂本九×平井堅「見上げてごらん夜の星を」VCが11日正午まで期間限定公開に〜数々の偶然にも注目
  • 坂本九×平井堅「見上げてごらん夜の星を」VCが11日正午まで期間限定公開に〜数々の偶然にも注目
クリックで拡大表示
 故 坂本九さんの名曲「見上げてごらん夜の星を」が、坂本九さんと平井堅の夢のコラボレーションにより蘇った。

 ソニーミュージックは、平井堅のCONCEPT ALBUM「Ken's Bar」の12月10日(水)発売を記念して、坂本九さんの名曲「見上げてごらん夜の星を」をカバー&デュエットするビデオクリップフルコーラスの公開を開始した。11日(木)正午までの期間限定公開となる。

 ビデオクリップは、星空を背景とする幻想的な雰囲気の中で坂本九さんと平井堅がデュエットするというもの。日本の高度成長期から今現在までの日本の世相を映し出す映像も盛り込まれた内容となっている。

 配信はMORRICHにおいてWindows Media形式・500kbpsで行われているほか、ナローバンド向けにも配信されている。また、ビデオクリップ「見上げてごらん夜の星を」またはアルバム「Ken's Bar」の感想などを書いて11日正午までに送ると、平井堅スペシャルグッズが当たるプレゼント企画も同時に実施されている。

 数々の名曲を残し1985年の日航機墜落事故で亡くなった坂本九さんであるが、本アルバム発売日の12月10日は彼の62回目の誕生日に当たる。ほかにも、音源制作が完了した日は18回目の命日、そのスタジオは坂本九さんが最後にレコーディングしたスタジオなど、数々の偶然が重なったというエピソードも伝えられている。
《編集部》

特集

page top