AirH”のデータ圧縮サービスが全ISPで利用可能に | RBB TODAY

AirH”のデータ圧縮サービスが全ISPで利用可能に

ブロードバンド その他

 DDIポケットは、AirH”対応ISPのユーザ向けにデータ圧縮サービス「トルネードweb」を12月8日より提供する。利用できるのは、AirH”128kbps/32kbpsのパケット通信とフレックスチェンジのユーザで、利用料金は無料だ。

 トルネードwebは、通信プロトコルの最適化と画像ファイルの圧縮により体感速度が向上するサービス。これまで、同社のPHSユーザ向けのISPであるPRINで提供されていたが、12月8日より他のISPにも拡大することになる。

 利用には専用のソフトウェア「Venturi Client for AirH”」が必要だ。対応OSは、Windows 98/98SE/Me/XP/2000。同社のWebまたは、店頭で配布されるCD-ROMから入手できる。

 なお、一部のISPについては12月中旬からの開始になる。
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top