TEPCOひかり、加入者向けにMPEG2形式による日本未公開ハリウッド映画の提供を開始 | RBB TODAY

TEPCOひかり、加入者向けにMPEG2形式による日本未公開ハリウッド映画の提供を開始

エンタメ その他

 TEPCOひかりコンテンツサイトcasTY(東京電力)は、「やったね!TEPCOひかり。ハイレート体感コンテンツ」において、日本未公開のハリウッド映画を、MPEG2形式による高画質で無料配信する新サービス「ハリウッドムービースーパーセレクション」を開始する。

 配信期間は11月10日(月)から来年2月9日(月)までで、サービス開始時には2作品を公開。さらに11月20日に3作品を追加し、合計5作品を提供する。本編はTEPCOひかり加入者のみが対象だが、11月20日にスタートする予告編は、誰でも無料で視聴できる。

 配信形式は、MPEG2(4.5Mbps・10日より)およびWindows Media(2Mbps・20日より)で、いずれもビデオオンデマンドによる配信となる。

 作品のラインナップは以下のとおり。恋愛、青春、ドキュメンタリ、コメディと、さまざまなジャンルの作品が楽しめる。

・Cataline Trust(11月10日配信開始)
 1999年・恋愛映画

・Floating(11月10日配信開始)
 1999年・青春映画
 2000年ニューイングランド映画祭 作品賞受賞
 
・Spring of Life(11月20日配信開始)
 2000年・ドキュメンタリドラマ
 AFI映画祭、ピルゼン映画祭、ベルリン国際映画祭等で優秀作品賞受賞

・The Wedding Cow (Die Hochzeitskuh)(11月20日配信開始)
 1999年・コメディ
 2000年ヒューストン国際映画祭 劇場長編作品部門 銅賞受賞

・Swimming Upstream(11月20日配信開始)
 2001年・ドラマ
 2001年エンジェル・シティ映画祭 ベスト・ドラマ賞受賞

 「やったね!TEPCOひかり。ハイレート体感コンテンツ」は、FTTHの特長を体感できる高品質なブロードバンドコンテンツを提供する、TEPCOひかり加入者向けサイト。現在、「UFCスーパーバウト!」、「ACミラン スペシャルセレクション!」の2つのコーナーを提供している。
《編集部》

編集部のおすすめ記事

page top