ぷらら、11月にBフレッツ対応コースの値下げなどサービスの改定を実施 | RBB TODAY

ぷらら、11月にBフレッツ対応コースの値下げなどサービスの改定を実施

ブロードバンド 回線・サービス

 ぷららは、11月よりBフレッツ対応コースの値下げなどサービスメニューの改定を実施する。

 これまでBフレッツ ファミリータイプとベーシックへの対応と付加サービスの違いにより4コース用意されていた。今回の改定では、ファミリーとベーシックの区別がなくなり、「Bフレッツセット」と「Bフレッツプラスセット」の2コースに統合される。これに伴い、Bフレッツセットは月額2,000円/月額1,500円だったのが月額1,400円に、Bフレッツプラスセットは月額2,300円/月額1,800円だったのが月額1,700円にそれぞれ値下げされる。
 なおプラスセットには、ダイナミックDNSサービス、月5時間までのダイアルアップ接続、オプションサービスに利用できる「フリーチケット」が2,500円分(通常1,200円分)が標準で提供される。

 また、「ぷららフォンforフレッツ」を利用するユーザを対象に接続サービスの割引きが実施される。割引きは、フレッツ・ADSLとBフレッツマンションタイプの場合は月額150円、Bフレッツファミリータイプとベーシックの場合は月額200円分。ほか、通話料金に応じて割引率が上がる「ぷららフォン割引」も実施される。

●Bフレッツセット
 利用料金:月額1,400円
●Bフレッツプラスセット
 利用料金:月額1,700円
《安達崇徳》

特集

page top