アッカ、26Mbpsサービス用モデムを対象に接続性を改善するファームウェアを公開 | RBB TODAY

アッカ、26Mbpsサービス用モデムを対象に接続性を改善するファームウェアを公開

IT・デジタル その他

 アッカ・ネットワークスは、26Mbpsサービス用のADSLモデムを対象に最新ファームウェアを公開した。いずれも、接続性が向上している。

 対象になるのは、FA11-W3、FA11-M2、Aterm WD632GV、Aterm DR322GV、Aterm DR222Gの5機種。なお、FA11-W3についてはIP電話アダプタにおける不具合も修正されている。
《安達崇徳》
page top