メルコ、スループットとセキュリティを向上させた802.11g内蔵ブロードバンドルータ | RBB TODAY

メルコ、スループットとセキュリティを向上させた802.11g内蔵ブロードバンドルータ

IT・デジタル その他

メルコ、スループットとセキュリティを向上させた802.11g内蔵ブロードバンドルータ
  • メルコ、スループットとセキュリティを向上させた802.11g内蔵ブロードバンドルータ
  • メルコ、スループットとセキュリティを向上させた802.11g内蔵ブロードバンドルータ
 メルコは、IEEE 802.11gのアクセスポイントを内蔵したブロードバンドルータ「WHR2-G54」を9月下旬より販売する。価格は21,500円。また、IEEE 802.11gのクライアントPCカード「WLI-CB-G54」が付属する「WHR2-G54/P」も販売される。こちらは価格27,800円。

 同機におけるブロードバンドルータのスループットは、SmartBits2000による測定では98.7Mbps、PPPoE接続では94.1Mbpsなど従来機に比べ高速化が図られている。また、PPPoEマルチセッションやフレッツ・コネクト/フレッツ・コミュニケーションにも対応する。

 またアクセスポイントは、無線LANのセキュリティ規格「WPA」に対応している。さらに、高速化技術の「フレームバースト」や「アクセスポイント間通信機能」、範囲を限定できる「電波出力制限」、「外部アンテナ端子」などを備えている。

WHR2-G54
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top