Blasterにかかってしまったら?各社、サポート窓口の開設や駆除ツールを配布 | RBB TODAY

Blasterにかかってしまったら?各社、サポート窓口の開設や駆除ツールを配布

エンタープライズ その他

 猛威をふるっているBlasterだが、発見されたのがお盆休み中とあって明けて18日から再び感染が広まることが懸念されている。そんな中、各社はサポート窓口の拡大や駆除ツールの配布を行っている。

■サポート窓口
●ウイルスバスタークラブセンターMSBLAST特別窓口
 Blasterに感染したユーザを対象にしたサポート窓口。16日と17日の昼間に限定されるが、Blaster専用の窓口になっている。
 電話番号:03-5326-5630
 期間:8月16日(土)、17日(日)の2日間
 受付時間:9時〜12時/13時〜18時
●NEC、FAXサービス
 NECのPCを購入したユーザを対象にしたサービス。インターネットに接続できない場合も想定されているため、駆除用CD-ROMの送付も受け付けている。
 FAX電話番号:03-3763-4821
 総合案内BOX番号:8000
マイクロソフトTechNet セキュリティセンター
 Blasterへの対策や駆除方法、セキュリティパッチなどの情報が詳細に記されている。

■駆除ツール
 ウィルス対策ソフトベンダーは、Blasterに限定した駆除ツールを無償で配布している。ファイルやレジストリ項目の削除でも駆除は可能だが、間違えるとWindowsが起動しない恐れもある。そのため、これらツールを用いた駆除をおすすめする。

シマンテック、W32.Blaster.Worm 駆除ツール
日本ネットワークアソシエイツ、AVERTウイルス駆除ツール
ラック、Blasterワーム対策ツール
《安達崇徳》
page top