K!Sなど、13日に関門海峡花火大会をライブ中継。今年はFOMAのiモーションにも対応 | RBB TODAY

K!Sなど、13日に関門海峡花火大会をライブ中継。今年はFOMAのiモーションにも対応

エンタメ その他

 K!S(Kanmon Interactive Station)、SIS(下関市地域情報化研究会)、NFK(北九州ネットワーカーズフォーラム)は、13日に行われる関門海峡花火大会のライブ中継を行う。

 この花火大会は、関門海峡を挟んで門司側と下関側から打ち上げられるのが見所だ。今年は、1尺玉100連発、大型仕掛け花火、200mものナイアガラ、水中花火など合計13,000発の打ち上げが予定されている。

 PC向けの配信はQuickTime形式の200kbpsまたは300kbps程度で、さらに今年はNTTドコモの動画配信サービス「iモーション」にも対応する。また後日「浴衣美男美女コンテンツ」を追加する予定だという。
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top