NTT-ME、PPPoEスループットが99Mbpsのブロードバンドルータ「MN8300」発売 | RBB TODAY

NTT-ME、PPPoEスループットが99Mbpsのブロードバンドルータ「MN8300」発売

IT・デジタル その他

NTT-ME、PPPoEスループットが99Mbpsのブロードバンドルータ「MN8300」発売
  • NTT-ME、PPPoEスループットが99Mbpsのブロードバンドルータ「MN8300」発売
 NTT-MTは、PPPoE処理時でも最大スループットが99Mbpsのブロードバンドルータ「MN8300」を8月23日から発売する。価格は1万9,800円で、縦置きスタンドや2メートルのLANケーブルなどが付属する。

 MN8300は、インテルの「IXP422ネットワーク・プロセッサ」を搭載したブロードバンドルータで、FTP測定とPPPoE測定共に99Mbpsのため、これまでになく高いスループットが実現されている。

 最大8セッションまでに対応した「PPPoEマルチセッション」が特徴で、これによりインターネット接続(ISP)、フレッツ・スクウェア、BROBA、フレッツ・グループアクセスなどを同時に使用できる。さらに、「UPnPマルチセッション」によりLAN側に接続された複数のPCから、Windows Messenger 4.7以降やMSN Messenger 5.0以降でのファイル転送やビデオチャットが利用できる。

 このほか、ダイナミックDNSの「DynDNS.org」「Dynamic DO!.jp」「MyDNS.JP」「miniDNS.net」の4サービスに対応する。サーバを公開する機能として、LAN側のPCにグローバルIPアドレスを割り当てる「GapNAT」や「DMZ」も搭載されている。

 セキュリティ関連では、ステートフル・パケット・インスペクションや、アクセス制限などに対応。VPN関連では、PPTP、IPsec、L2TPのパススルーに対応し、PPTPに関しては複数のセッションが張れるようになっている。

MN8300
MN8300
《山本浩司》

編集部のおすすめ記事

特集

page top