サン・コミュニケーションズ、着信機能が充実したブロードバンドルータを9月より販売 | RBB TODAY

サン・コミュニケーションズ、着信機能が充実したブロードバンドルータを9月より販売

IT・デジタル その他

サン・コミュニケーションズ、着信機能が充実したブロードバンドルータを9月より販売
  • サン・コミュニケーションズ、着信機能が充実したブロードバンドルータを9月より販売
 サン・コミュニケーションズは、法人向けに着信機能を強化したブロードバンドルータ「Rooster-RW」(SC-RS5FJ)を9月上旬より販売する。価格は29,800円。

 同製品は、グローバルアドレス側のポートはPCカードスロットになっているため、LANカードを挿して通常のブロードバンドルータとして利用できるほか、AirH"やFOMAカードを利用することで、携帯電話やPHSもアクセスラインにできる。

 今回発表された製品では、DDIポケットが提供する「WakeOnサービス」や携帯電話や固定電話から同機種に着信すると自動的にインターネットにダイアルアップ接続をする機能が追加された。この際、割り当てられたグローバルIPアドレスを指定されたメールアドレスに送信する機能も搭載されている。

 また、「DoPa LAN着信」やPHSカードによる着信機能も利用できるほか、ダイナミックDNS(ヴィ・インターネットオペレーションズの「どこでもカメラ」に対応)、利用者の権限に応じた「リモートアクセス」など、外部からのアクセス機能が充実している。

 ほか、ブロードバンドルータの基本機能として、VPNパススルー、DMZ、NetMeetingに対応している。

「Rooster-RW」(SC-RS5FJ)
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

page top