QTNet、BBIQに多回線割引など3つの割引メニューを追加 | RBB TODAY

QTNet、BBIQに多回線割引など3つの割引メニューを追加

ブロードバンド その他

 九州通信ネットワーク(QTNet)は、7月よりFTTHサービス「BBIQ」に3つの割引メニューを追加した。

 追加されたのは、マンションプラン タイプ1の多回線割引、移転先で継続利用する場合の初期費用割引、すでにQTNetの屋内配線がある場合の初期費用割引の3つ。

 割引内容の詳細は以下のとおりとなる。

■マンションプラン タイプ1の多回線割引

・条件:マンションプランのうち、QTNetが屋内配線を新設する「タイプ1」を同一建物内(集合住宅・オフィスビル等)で3回線以上利用の場合
・割引内容:月額利用料(5,500円)を最大1,700円割引
・割引後の月額利用料:
 3回線〜9回線:4,800円
 10回線〜19回線:4,300円
 20回線〜29回線:4,100円
 30回線以上:3,800円

■移転先で継続利用する場合の初期費用割引

・条件:BBIQ既加入者が移転先でも引き続きサービスを利用する場合
・割引内容:移転先での初期費用を最大15,600円割引
・割引後の初期費用:
 スタンダード/マンションプラン タイプ1:9,000円
 マンションプラン タイプ2・3:2,000円
 ビジネスプラン:14,500円

■QTNetの屋内配線がある場合の初期費用割引

・条件:すでに住宅やビル内にQTNetの屋内配線が設置されている場合(賃貸住宅などで前住人がBBIQを利用し、その設備が残っている場合など)
・割引内容:初期費用を13,600円割引(スタンダード/マンションプラン タイプ1)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top