関西のCATV13局、IP電話の商用サービスを開始 | RBB TODAY

関西のCATV13局、IP電話の商用サービスを開始

ブロードバンド その他

 関西でCATVインターネットを提供しているZAQの13局と関西マルチメディアサービスは、7月よりIP電話サービス「ZAQケーブルフォン」の本格展開を開始する。

 この13社は、5月7日よりIP電話の試験サービスを開始しており、これが7月には商用サービスに移行する形になる。

 提供されるサービスは、国内/海外のPSTNへの発信と、この13局のCATV同士またはOCNや@niftyなどNTTコミュニケーションズのIP電話網に接続されたユーザとの無料通話になる。料金は、試験サービス時に発表された内容と変わらず、初期費用が1,000円、基本料金は月額360円、ほかIP電話アダプタのレンタル料金として月額330円が必要になる。

 なお、この13局のうちケーブルテレビ神戸、大阪セントラルケーブルネットワーク、テレビ岸和田のサービス開始については秋をめどにしているとのことだ。

■ZAQケーブルフォン
 初期費用:1,000円
 基本料金:月額360円
 IP電話アダプタのレンタル料金:月額330円
 PSTNへの発信:国内一律3分8.3円

●7月より開始
 吹田ケーブルテレビジョン
 豊中コミュニティケーブルテレビ
 高槻ケーブルネットワーク
 池田マルチメディア
 東大阪ケーブルテレビ
 守口・門真ケーブルテレビ
 京阪ケーブルテレビジョン
 泉大津ケーブルテレビ
 京都ケーブルコミュニケーションズ
 六甲アイランドケーブルビジョン

●秋をめどに開始
 ケーブルテレビ神戸
 大阪セントラルケーブルネットワーク
 テレビ岸和田
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top