下松ケーブル、下り8Mサービスを投入。既存コースは値下げ | RBB TODAY

下松ケーブル、下り8Mサービスを投入。既存コースは値下げ

ブロードバンド 回線・サービス

 下松ケーブルテレビ(山口県)は6月1日より、同社のCATVインターネットサービス「Kネット」に下り8Mbpsの新コースを追加するとともに、既存コース・オプションサービスの値下げを図った。

 このうち新たに提供が開始されたのは「スーパー」で、月額利用料は3,900円。通信速度は下り8Mbps/上り512kbpsで、Kネットで最速のコースとなる。なお基本サービスについては従来コースの「スタンダード」と共通であるが、パソコン同時接続可能台数が8台まで増強されている。

 その他、上位コースの追加を受け、スタンダードの月額利用料が4,000円から3,700円に引き下げられたほか、オプションサービスの料金も合わせて改定されている。

 新サービス内容は以下のとおり。

■Kネット
●スーパー
 速度:下り8Mbps/上り512kbps
 月額利用料:3,900円
 基本サービス:
  メールアカウント:5個(容量各5Mバイト)
  ホームページアカウント:1個(容量20Mバイト)
  IPアドレス:プライベート
  パソコン同時接続可能台数:8台

●スタンダード
 速度:下り1.6Mbps/上り512kbps
 月額利用料:3,700円
 基本サービス:
  メールアカウント:5個(容量各5Mバイト)
  ホームページアカウント:1個(容量20Mバイト)
  IPアドレス:プライベート
  パソコン同時接続可能台数:1台

※オプションサービス
・メールアカウントの追加:200円/月/個(最大5個)
・ホームページアカウントの追加:200円/月/5Mバイト(最大4個)
・グローバルIP割付:200円/月/1グローバルIP など
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top