6月に入っても引き続きFTTH/ADSLサービスでキャンペーンが相次ぐ | RBB TODAY

6月に入っても引き続きFTTH/ADSLサービスでキャンペーンが相次ぐ

ブロードバンド その他

 6月に入っても引き続き各ISPによるFTTHとADSLサービスのキャンペーン合戦が続いている。

 まずFTTHでは、特に目立つのがTEPCOひかりの提携プロバイダの動きだ。各社とも期間中に申し込みのあったユーザを対象に、初期費用や月額料金を無料にするキャンペーンを繰り広げている。

 例えばSo-netは7月末までに「So-net光ホーム/SOHOコース」に申し込みのあったユーザを対象に、初期費用と出張設定サービスを無料にする。またASAHIネットは6月末までの申し込み分に対し初期費用と月額料金3ヵ月を無料に、@niftyでは同様に7月末までの申し込み者に対し初期費用と月額料金を最大3ヵ月無料とする。このほかDIONとスピードネットでも、7月末までをキャンペーン期間として初期費用を無料にしている。

 一方、ADSLサービスでは、イー・アクセスが6月16日までにアンケートに答えた人の中から抽選で、同社のイメージキャラクターである長谷川京子さんのオリジナルクオカードをプレゼント。またトーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズでは、7月末までにT-com ADSLに申し込んだユーザを対象に、初期費用と月額料金2ヶ月が無料になるキャンペーンを実施している。

 このほかのキャンペーン情報は以下の通り。

■BBIQ
 8月末までにFTTHサービスの「スタンダードプラン」、「マンションプラン」タイプ1〜3を申し込んだユーザを対象に初期費用を半額に。またIP電話「BBIQフォン」の初期費用を無料にする。

■九州電話インターネット
 8月末までに「ADSLプラン」に申し込みのユーザを対象に初期費用を無料に。

■インフォバレー
 6月末までにフレッツADSL対応サービスに申し込みのユーザを対象に初期費用と月額料金が3か月間無料または割引になる。また同社の取次ぎサービスを利用した場合は、さらに4か月〜6か月間の月額料金が割引になる。一方、Bフレッツについても初期費用と月額料金が3か月間無料または割引にするなどのキャンペーンを実施。

■Webしずおか
 6月末までに「標準コース」および「フレッツADSL専用コース」を申し込んだ場合に月額料金を最大3か月間無料に。加えて同社からフレッツADSLを新規申し込みのユーザを対象に月額料金最大3か月を無料、もしくは出張設定サポートを無料に。一方、「TOKAI ADSLコース」を申し込みのユーザには初期費用と月額料金を最大2か月無料にする。

■Tigers-net.com
 6月末までにTigers-net.com(全コース対象)に加入したユーザを対象に、阪神タイガース戦のチケットやタイガースの復刻版メッシュジャージなどをもれなくプレゼントする。
《RBB TODAY》
page top