[訂正] ソフォス、5月のウイルス報告状況など発表。PalyhとFizzerの報告多数 | RBB TODAY

[訂正] ソフォス、5月のウイルス報告状況など発表。PalyhとFizzerの報告多数

エンタープライズ その他

 アンチウイルスソフトベンダのソフォスは、2003年5月のウイルス報告トップ10と、ウイルスの偽情報についての状況を発表した。報告トップは新登場のPalyh-A、偽情報トップはNokia giveawayであった。

 ウイルス報告数では、先月の上位だったKlezやLovgateをおさえ、新着ウイルスが1位・2位を占める結果となった。1位のPalyh-Aは、メール送信者名を「support@microsoft.com」と偽装するウイルスで、発病させてしまったユーザが多かったようだ。

 ワーム型のウイルスは、セキュリティホールを使ったタイプも多いが、それ以上にユーザの心理を突いて発病しようとするものが多い。セキュリティホール対策とともに、不断の用心が重要と言える。

順位 ウイルス名 報告の割合 先月の順位
1位! W32/Palyh-A 19.9% 新規
2位! W32/Fizzer-A 9.8% 新規
3位↓ W32/Klez-H 7.1% 1位
4位↓ W32/Lovgate-E 4.2% 2位
5位↓ W32/Sobig-A 3.1% 4位
6位↓ W32/ElKern-C 2.4% 5位
7位↓ W32/Bugbear-A 1.9% 3位
8位! W32/Yaha-P 1.6% 新規
9位↑ W32/Nimda-D 1.4% ランク外
10位↑ W32/Opaserv-G 1.1% ランク外
その他 47.5%


 偽ウイルス情報の報告数は、上位3つがほぼ同数。未だにJDBGMGRやWTC Survivorがランクインしている。

順位 ウイルス偽情報 報告の割合
1位 Nokia giveaway 11.7%
2位 JDBMGR 11.6%
3位 Meninas da Playboy 11.4%
4位 Hotmail hoax 8.5%
5位 WTC Survivor 6.3%
6位 Budweiser frogs screensaver 5.5%
7位 Bonsai kitten 4.1%
8位 A virtual card for you 4.0%
9位 Frog in a blender / Fish in a bowl 3.0%
10位 Applebees Gift Certificate 2.4%
その他 31.5%


[訂正]初出時、「2003年4月」としておりましたが、「2003年5月」の誤りです。お詫びして訂正いたします。(2003/6/3 10:47)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top