シマンテックと日立情報、法人向けにセキュリティ情報早期警告サービス | RBB TODAY

シマンテックと日立情報、法人向けにセキュリティ情報早期警告サービス

エンタープライズ その他

 シマンテックと日立情報システムズは、セキュリティ関連情報の警告サービスで協業すると発表した。「Symantec DeepSight Alert Services」と、「Symantec DeepSight Threat Management System」の2サービス。

 脆弱性情報サービス「Symantec DeepSight Alert Services」は、ユーザ企業に対して、関係のある脆弱性情報のみを選択して通知する。このサービスのためにシマンテックが監視する140以上の情報源には、セキュリティフォーカスの運営するBugTraqも含まれている。

 また、実際の攻撃を検知して警告する「Symantec DeepSight Threat Management System」サービスでは、多数のファイアウォールや侵入検知システムからの情報をもとに、リアルタイムにインターネット攻撃が検知・警告される。

 今回の日本国内向け販売にあたっては、サービスを日本語化するほか、セミナーやイベントなども共同で開催するという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top