イラク戦争によりニュースサイトへのアクセスが急増。ネットレイティングスが3月のアクセス動向を報告 | RBB TODAY

イラク戦争によりニュースサイトへのアクセスが急増。ネットレイティングスが3月のアクセス動向を報告

ブロードバンド その他

 ネットレイティングスは、2003年3月におけるインターネット利用動向の調査結果を報告した。これによると、イラク戦争が開戦した3月20日をピークにニュースサイトへのアクセスが増加している。

 対象となるのは、新聞社サイト、ポータルサイトのニュースメニューなどで、2003年2月と比較して、家庭からの訪問者は1.7ポイント、職場からは2.3ポイント上昇している。またニュースサイトの利用者も、前月比で家庭が104%、職場が108%となっている。

 また、ヤフーのニュースメニュー「トピックス」における「イラク戦争」ページへのアクセスにおいても増加がみられる。月間のランキングでは、トピックス全体のうちイラク戦争ページへの訪問者は、家庭からは3位、職場からは1位となっている。さらに、3月17日〜3月23日のランキングでは家庭からの訪問者においても1位になっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top