近鉄ケーブルネットワーク、IP電話のモニタ受付を開始。商用サービスは7月開始を予定 | RBB TODAY

近鉄ケーブルネットワーク、IP電話のモニタ受付を開始。商用サービスは7月開始を予定

ブロードバンド その他

 近鉄ケーブルネットワークは、IP電話サービス「KブロードCABLEフォン」のモニタ募集を開始した。モニタは抽選で200名となり、受付は4月21日まで。

 モニタサービスでは、同社を含めたNTTコミュニケーションズのIP電話網を利用したISPとの無料通話と、国内PSTNへの発信が提供される。また、モニタサービスではCATVインターネット利用者が対象となるが、商用サービスではADSLユーザについても提供する予定だという。

 モニタ期間中の利用料金はPSTNへの発信を含めて無料になる。なお、商用サービスでは初期費用5,000円、基本料金は月額280円、IP電話アダプタのレンタル料金は月額200円、国内PSTNへの発信は3分8円程度を予定しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top