宮崎県延岡市、日向市など2市5町でテレトピア計画 | RBB TODAY

宮崎県延岡市、日向市など2市5町でテレトピア計画

ブロードバンド その他

 九州総合通信局は、宮崎県延岡市の延岡テレトピア計画の対象地域・推進自治体を拡大した新計画「延岡・日向圏域テレトピア計画」を承認した。これにより、宮崎県延岡市、日向市、門川町、東郷町、北方町、北浦町の2市5町が1つの情報圏としてまとまることになる。

 延岡・日向圏域テレトピア計画では、「在宅介護支援システム」「生涯学習支援システム」「公共施設案内予約システム」「地域防災情報システム」「観光情報提供システム」「行政情報(収集・提供)システム」「ケーブルテレビ情報システム」を構築する予定。これらの情報システムは、ケーブルメディアワイワイと連携して構築するとしている。

 ケーブルメディアワイワイは、延岡市、日向市、門川町を対象に、下り最大速度1Mbpsの「エコノミー」(月額3,300円)、10Mbpsの「スタンダード」(月額4,800円)、10Mbpsの「ビジネス」(月額28,000円)の3コースを提供している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top