FREESPOT、関西国際空港ターミナルビルに本格導入。計10カ所に拡大 | RBB TODAY

FREESPOT、関西国際空港ターミナルビルに本格導入。計10カ所に拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 関西国際空港で、無料の公衆無線LAN「FREESPOT」の提供エリアが拡大される。1月末までおこなわれていた試験運用で利用者の反応がよかったとのことで、ロビーを中心に計10カ所での提供が開始される。

 本格運用は4月1日から開始で、設置場所は以下の通り。

■関西国際空港
[オープンエリア]
ターミナルビル1F
  国際線到着ロビー付近・南側
ターミナルビル2F
  国内線到着ロビー付近
  旧JASカウンター付近
  国内線出発ゲート付近
ターミナルビル4F
  中央集合エリア付近

[国際線制限エリア]
ターミナルビル2F
  国際線南ウィング(2カ所)
  国際線北ウィング(2カ所)
ターミナルビル3F
  国際線トランジットエリア
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top