メルコ、.11gアクセスポイントの最新ファームウェアを公開。スループットが向上 | RBB TODAY

メルコ、.11gアクセスポイントの最新ファームウェアを公開。スループットが向上

IT・デジタル その他

 メルコは、IEEE 802.11g対応アクセスポイント「WLA-G54」と「WBR-G54」の最新ファームウェアを公開した。大幅なスループットの向上が図られている。

 今回公開されたファームウェアは、IEEE 802.11gのdraft 6.1に準拠したものとなっている。具体的には、11g/11b-Autoモードでのスループットの向上と、IEEE 802.11bとの混在利用時における速度の低下が改善されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top