今はなきカフェバーを偲んで−カフェ・クリエイターズがカフェバーの常連客による映像作品を公開 | RBB TODAY

今はなきカフェバーを偲んで−カフェ・クリエイターズがカフェバーの常連客による映像作品を公開

エンタメ その他

 カフェ・クリエイターズ(プロデュース・オン・デマンド運営)に一風変わったコンテンツが追加された。そのコンテンツとは、今はもうないカフェバー「クリーム」の常連客達が制作した映像作品だ。

 なぜ、このような映像が作られたのか。それは、タレントや放送作家、ディレクターなど、かつてクリームに集ったクリエイタ達がクリームの閉店を惜しんだからにほかならない。カフェ・クリエイターズには、これら作品のうちから7本、そしてオープニングとエンディングの2本、合計9本が公開されている。

 ただひとつ残念なことは、この9本以外の作品が著作権・肖像権の関係上、公開されないことだ。それぞれの常連客がクリームを偲んで作った9本の作品。1本とて同じものはなく、それぞれがまったく異なる空間をかもし出している。

 「クリーム・ムービー」には、クリエイタ達の秘蔵映像が公開されている「HOTEL OKURA(ホテル オクラ)」で出会える。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top