エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設 | RBB TODAY

エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設

エンタメ その他

エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設
  • エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設
  • エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設
  • エキサイト、中央競馬開催の全レースを配信する「競馬データセンター」を開設
 エキサイトは、3月1日より中央競馬開催の全レースをストリーミング配信する「エキサイト競馬データセンター」を開設する。利用料は、一般会員が月額1,500円、BB.excite会員が月額1,000円。なお、3月中はキャンペーン期間として、一般会員は1,000円、BB.excite会員は無料で利用できる。

 エキサイト競馬データセンターの見所は、なんといってもレースのオンデマンド配信だろう。2002年6月15日開催以降の中央競馬場の全場全レースが、スタートからゴールまで完全に動画で視聴できるのだ。配信帯域は、1Mbpsと300kbps。視聴するにはWindws Media Playerが必要となる。

レースの動画
迫力あふれる動画は、実際に馬場にいるかのような錯覚賀を覚える


 レースのオンデマンド配信以外にも、競走馬・騎手・調教師などの個別データから、開催日・出馬表・競走馬情報などの出走予定まで、競馬に関するものは何でも入手できる。また、馬の名前や騎手名などから検索することもできる。さらに、4月にはオリジナルの予想データベース編集機能、ペーパーオーナーゲーム(POG)への対応も予定しているという。

競馬データセンター
過去の戦績や出走レースなどの情報も満載
《RBB TODAY》

特集

page top