ウィルス感染で1万円まで補償します —— OCNが期間限定で駆除業者派遣費用を負担 | RBB TODAY

ウィルス感染で1万円まで補償します —— OCNが期間限定で駆除業者派遣費用を負担

エンタープライズ その他

 NTTコミュニケーションズは、同社のセキュリティサービス「OCNウイルスチェックサービス」を利用する全ユーザを対象に、万一ウィルスに感染した場合には駆除業者の派遣費用を負担する「ウイルス駆除補償」を開始する。これは、同サービス契約者の60万人突破を記念したもので、明日2月6日より5月31日までの期間限定で実施される。

 ウイルス駆除補償は、OCNウイルスチェックサービスを利用中にウィルスに感染し、かつユーザ自身でウィルスが駆除できない場合に、ウィルス駆除業者の派遣費用を同社が負担するというもの。

 補償は期間中、ウィルスチェックの対象となるメールアドレス1つに対して1回限りの適用で、補償額は最大1万円。なお補償の請求時には、駆除業者から作業終了後に専用の補償申請書を受け取りのうえ、ユーザ自身で書類をOCNに送付する必要がある。
《RBB TODAY》

特集

page top