トレンドマイクロの「GateLock X200」、自動更新機能に不具合。2/3にファームウェアを公開 | RBB TODAY

トレンドマイクロの「GateLock X200」、自動更新機能に不具合。2/3にファームウェアを公開

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、家庭用セキュリティボックス「GateLock X200」の自動アップデート機能に不具合があると発表した。対処するファームウェアは、2月3日に公開される予定。

 今回、発見された不具合は、パターンファイルを自動的に更新するインテリジェントアップデート機能が正常に動作しないことが原因となっており、はじめて電源を入れた後、GateLock X200が自動的に最新版のウイルスパターンファイルをアップデートするときにインターネットに接続されていない場合に発生する。この不具合が発生すると、セキュリティ対策ファイルが最新版に更新されない。

 同社では、ファームウェアを配布するまで製品出荷を一時的に停止するという。出荷の再開は2月7日以降となる見込み。また、サポートの更新料については、相当分の返金も含めて検討中とのこと。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top