ヤマハのネットボランチ「RTA54i」にインターネット電話機能などが追加 | RBB TODAY

ヤマハのネットボランチ「RTA54i」にインターネット電話機能などが追加

IT・デジタル その他

 ヤマハは、ネットボランチシリーズ「RTA54i」の最新ファームウェア(4.05.14)を公開した。公開されたファームウェアでは、「インターネット電話」「ネットボランチDNSサービス」「UPnP機能」などの追加と、不具合の修正が施されている。

 インターネット電話は、インターネットを経由して対応しているネットボランチ同士(55iなど)で電話ができる機能だ。ネットボランチDNSサービスは、ヤマハが運営しているダイナミックDNSで、対応するネットボランチなら無料で利用できるサービスとなっている。ほか、UPnPの搭載、NAT機能やIPv6の不具合修正などが行われている。
《RBB TODAY》

特集

page top