シマンテック、12月のウイルス感染レポート。年末に危惧されていた大規模感染はなし | RBB TODAY

シマンテック、12月のウイルス感染レポート。年末に危惧されていた大規模感染はなし

エンタープライズ その他

 シマンテックは、2002年12月のウイルス感染被害ランキングを公表した。それによると、12月に国内でもっとも被害件数が多かったのはW32.Klez(クレズ)の564件。11月の538件とほぼ同程度にとどまった。ワールドワイドであいかわらずもKlezがトップだが、22,572件と、こちらも前月の22,663件と変わらない件数になっている。

 その他のウイルスの傾向だが、さいわいなことに、国内・ワールドワイドともBugbearとOpaservは伸びていない。特に海外でのOpaservは、前月の9,314件から4,225件へと半減になっており、そろそろ収束してきそうな流れである。また、年末にメールのやりとりが増える際にウイルスの大規模感染が起きるのではないかと危惧されていたが、全体的に報告数は11月とほぼ同程度ないし減少となっており、とりあえずは一安心といったところか。もっとも、年始はYahaの亜種などが出回っており(つまり一次配布者のほかに感染者がいるということ)、油断は禁物だ。

■月間ウイルス被害ランキング(2002年12月:国内)
順位 ウイルス名 報告件数 先月の順位
1位→ W32.Klez 564件 (1位)
2位↑ HTML.Redlof.A 124件 (7位)
3位↓ W32.Bugbear@mm 75件 (2位)
4位↑ W32.FunLove 37件 (6位)
5位↑ W95.Hybris 34件 (11位)
6位↑ Trojan Horse 32件 (10位)
7位↓ VBS.LoveLetter 27件 (3位)
8位↓ W95.Spaces.1445 26件 (7位)
9位↑ W32.Badtrans.B@mm 19件 (14位)
10位↓ JS.Exception.Exploit 17件 (9位)


■月間ウイルス被害ランキング(2002年12月:WorldWide)
順位 ウイルス名 報告件数 先月の順位
1位→ W32.Klez 22572件 (1位)
2位↑ Trojan Horse 4693件 (9位)
3位↓ W32.Opaserv 4225件 (2位)
4位↓ W32.Bugbear@mm 4020件 (3位)
5位↑ JS.Exception.Exploit 3252件 (7位)
6位↓ W95.Spaces.1445 3011件 (4位)
7位↓ W32.FunLove 2587件 (5位)
8位↓ W32.Nimda 2388件 (6位)
9位↑ HTML.Redlof.A 2375件 (13位)
10位↓ W95.Hybris 2371件 (8位)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top