宇都宮ケーブル、ADSLサービスで料金割引キャンペーン。事実上の値下げか | RBB TODAY

宇都宮ケーブル、ADSLサービスで料金割引キャンペーン。事実上の値下げか

ブロードバンド その他

 栃木県の宇都宮ケーブルテレビは、ADSLサービス提供2周年を記念した料金割引キャンペーン「ADSL2周年記念キャンペーン」を実施する。

 本キャンペーンは、同社のADSLサービス利用のユーザを対象とするもので、まず新規加入者を対象に加入後最大2か月間の月額費用を無料とするほか、その後も2年間にわたり通常料金より2〜3割程度安い割引料金を適用する。また既にサービスを利用中のユーザに対しても、来年2月分から2005年1月分までの2年間の月額費用を割引料金とする。

 一例を挙げれば、通常3,480円のADSL12Mサービスは、割引料金により22.5%引きの2,697円での提供(モデム費用、NTT回線利用料別途)となる。

 新規ユーザのみならず既存の全ユーザが対象であること、さらにキャンペーンの実施期間が2年間と長期におよぶことを考慮すれば、今回のキャンペーンは事実上の値下げ措置と言える。

 割引料金の詳細は以下のとおり。

●12Mサービス
 通常3,480円 → 割引後2,697円(22.5%引き)
●8Mサービス
 通常3,180円 → 割引後2,297円(27.8%引き)
●1.5Mサービス
 通常2,980円 → 割引後2,200円(26.2%引き)
※モデムレンタル費用、NTT回線使用料が別途必要
《RBB TODAY》

特集

page top