トレンドマイクロ、小規模企業向けセキュリティ対策パックを発表 | RBB TODAY

トレンドマイクロ、小規模企業向けセキュリティ対策パックを発表

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、SOHO・小規模企業向けにウィルスチェックなどを備えたブロードバンドルータ「Trend Micro GateLock X200」と、ウィルス対策ソフト「ウイルスバスター コーポレートエディション5ユーザライセンス」をセットにした「セキュリティスターターパック」を12月20日より販売すると発表した。

 セキュリティスターターパックに含まれるTrend Micro GateLock X200は、ウィルス対策、ファイアウォール、IDSなどの機能を備えたブロードバンドルータである。一方のウイルスバスターコーポレートエディション5ユーザライセンスは、ウィルス対策ソフト「ウイルスバスター」の企業向けバージョン。5ユーザ分のクライアントとサーバで構成されており、一括した管理が可能となっている。今回の製品では、この2つを組み合わせることで、より高度なセキュリティ対策を低コストで導入できるとしている。

 価格はオープンプライスで、1年間に5万本の出荷を目指しているという。同社では、今回の製品を皮切りに中小企業向けソリューションの拡大を進めていくとしている。
《RBB TODAY》

特集

page top