Nimdaがふたたび活動を増大中。IISを運用するサーバは要警戒 | RBB TODAY

Nimdaがふたたび活動を増大中。IISを運用するサーバは要警戒

エンタープライズ その他

 ここ数日、昨年大きな被害をもたらしたワーム型ウイルスNimdaがふたたび感染活動を増大しているようだ。Nimdaによるポート80へのアタックが続いており、Internet Information Server(IIS)でウェブサーバを運用しているサイト管理者は今一度セキュリティパッチの適用状態を確認するなど、十分に注意していただきたい。

 Nimdaは、HTTPによるIISへの侵入、プレビューだけで発病する大量メール発信など、複数の経路で感染するタイプの高機能ウイルス。
《RBB TODAY》

特集

page top